東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

消化器外科・小児外科

スタッフ紹介

兼任教授

吉川 貴己(よしかわ たかき)

1989年横浜市立大学医学部卒業後同附属病院にて研修。1993年スウェーデン・ヨーテボリ大学サルグレンスカ病院に留学。1995年医学博士号取得。2001年横浜市立大学医学部附属病院第一外科助手。2004年神奈川県立がんセンター消化器外科医長。2009年横浜市立大学外科治療学非常勤講師。2012年神奈川県立がんセンター消化器外科部長、横浜市立大学医学部臨床教授。2015年横浜市立大学大学院客員教授、東京医科大学消化器・小児外科学分野兼任教授。2016年神奈川県立がんセンター院長補佐、医療管理部長就任。

専門領域

消化器外科学、腫瘍外科学、化学療法、胃癌の治療(開腹手術、腹腔鏡手術、化学療法)、臨床試験、がん悪液質の病態生理、周術期代謝と栄養

認定資格

日本外科学会認定医、専門医、指導医
日本消化器外科学会認定医、専門医、指導医
日本内視鏡外科学会技術認定医

学会役職等

日本外科学会評議員
日本消化器外科学会評議員
日本内視鏡外科学会評議員
日本胃癌学会評議員
日本外科代謝栄養学会評議員

メッセージ

胃癌や胃食道接合部癌に対する腹腔鏡手術・開腹手術、最新の周術期管理、根治を目指した周術期化学療法・再発胃癌に対する化学療法まで、胃癌に対するトータルケアを行っています。臨床試験や治験など新たな治療の開発にも積極的に取り組んでいます。

スタッフ一覧へ戻る

Page Top