東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

ふたりの主治医を持ちましょう

印刷する

かかりつけ医の先生と一緒に、質の高い医療を提供します

東京医科大学病院では、地域の「かかりつけ医」と当院の医師が互いに連携しながら、協力し合って質の高い医療を提供できるよう努めています。
「かかりつけ医」は一般的な病気の診察や治療を、「大学病院」は専門の治療をする役割分担を明確にし、互いに協力し合って質の高い医療を提供できるよう努めています。

かかりつけ医と東京医科大学病院の役割

かかりつけ医の役割

  1. 日頃の健康管理(予防・治療)をおこなっていただく、地域の身近なお医者さんです。
  2. 気になることがあったら、まず「かかりつけ医」に相談しましょう。
  3. 病状に応じて、適切な医療機関を紹介します。

東京医科大学病院の役割

  1. 大学病院として先進医療の推進、高度医療を提供します。
  2. 専門的な診察・検査・手術などの治療をおこないます。
  3. 「かかりつけ医」と患者さんの診療情報を共有し、安心で開かれた医療を実践します。
※画像をクリックしていただきますとリーフレットがご覧いただけます。(1,497KB)
Get ADOBE READER

PDF形式のデータをご覧いただくにはAdobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

Page Top