東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

渡航者医療センター

スタッフ紹介

教授

濱田 篤郎(はまだ あつお)

1981年東京慈恵会医科大学卒業後、米国Case Western Reserve大学へ留学。帰国後、東京慈恵会医科大学で熱帯医学教室講師を経て、2004年海外勤務健康管理センターの所長代理。2010年7月より現職。渡航医学に精通し、海外渡航者の健康についてトータルサポートする。

専門領域

渡航医学
寄生虫感染症
職業感染症

認定資格

国際渡航医学会認定医 Certificate in Travel Health ™
日本内科学会認定医
日本寄生虫学会推薦 ICD(Infection Control Doctor)
労働衛生コンサルタント
臨床研修指導医(厚生労働省)

学会役職等

日本渡航医学会(理事)
日本感染症学会(評議員)
日本熱帯医学会(評議員)
日本産業衛生学会(代議員)
日本職業災害医学会(理事)

メッセージ

 渡航者医療センターでは出国前から帰国後まで、海外渡航者の健康をトタールにサポートする医療を提供します。出国前は渡航者の健康状態に応じた生活指導や予防接種を行い、渡航中の健康問題の発生を予防します。持病のある方については現地医療機関の紹介もいたします。渡航中は電子メールによる医療相談などで、現地でおこった健康問題に対処します。また、帰国後に体調不良をおこした渡航者については、熱帯感染症を中心にした診療を実施します。
 当センターが扱う健康問題は、感染症だけでなく高山病や生活習慣病など幅広い範囲に及びます。また年齢的には小児から高齢者までを対象にしており、全ての世代の人々が、海外で健康な生活を送っていただくための診療をモットーにしています。

その他

毎日新聞医療プレミア>旅と病の歴史地図
毎日新聞医療プレミア>旅と病の歴史地図 濱田 篤郎

スタッフ一覧へ戻る

Page Top