東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

整形外科

スタッフ紹介

准教授

遠藤 健司(えんどう けんじ)

1988年東京医科大学卒業。1992年米国ロックフェラー大学ポスドクとして留学(神経 生理学を専攻)。1995年東京医科大学茨城医療センター整形外科医長を経て、2007年 東京医科大学整形外科講師。
厚生労働省 特定疾患対策研究事業OPLL研究班、自賠責保険顧問医、日本脊椎脊髄病 学会社会保険システム等検討委員会委員、日本運動器疼痛学会評議員、日本腰痛学会 評議員を務める。
腰部脊柱管狭窄症、頚椎後縦靭帯骨化症、脊椎内視鏡手術、脊椎腫瘍、骨粗鬆症、脊 髄神経生理の研究に取り組む。

専門領域

脊椎脊髄外科、脊椎内視鏡手術、骨粗しょう症手術(セメント注入など)、脊椎脊髄腫瘍手術、顕微鏡使用頸椎、腰椎手術、慢性疼痛など

認定資格

日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会指導医

メッセージ

脊椎、脊髄疾患について困っていること、不安に思っていることは遠慮なく聞いてください。セカンドオピニオンだけでも結構です。患者さんにとって一番良い治療を考えていきたいと思っています。

外来担当
水曜日(午前・診 察 室)、
金曜日(午前・診 察 室)
休診予定
2020年8月21日(金)
2020年9月9日(水)

スタッフ一覧へ戻る

Page Top