東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

お知らせ

印刷する

第57回 新都心医療連携懇話会を開催いたしました

2022.07.01

2022年6月21日(火)午後7時00分より、当院9階臨床講堂において、「第57回新都心医療連携懇話会」を開催いたしました。

テーマは「小児疾患のピットフォール」として、石川孝総合相談・支援センター長が総合司会を務め、最初に山本謙吾病院長の開会挨拶がありました。講演は、山中岳小児科・思春期科学主任教授を座長とし、『長引く腹痛 小児でも内視鏡?(堤範音助教)』、『繰り返す発熱 こんな症状にご注意(山﨑崇志准教授)』、『効率的な連携のために(呉宗憲講師)』のプログラムで行われました。講演会の最後には、新宿区医師会平澤精一会長にZoomより参加していただき、閉会のご挨拶をいただきました。

今回も、感染対策上、会場聴講とZoomウェビナーを利用したオンライン聴講のハイブリッド形式にて行い、会場参加者が22名、ZoomによるWeb参加者が99名となりました。多数の方にWeb聴講で参加していただくことができ、コロナ禍でも懇話会を継続して開催していくことの重要性を感じることができました。
職種別では、医師108名、看護師4名、その他(歯科医師や臨床検査技師、事務など)9名となっています。Web配信の利点が生かされ、埼玉県や神奈川県、千葉県など近県の方々にもご参加いただきました。

また、聴講者のアンケートも実施し、40名を超える方々から貴重なご意見をいただくことができました。今後の運営に活用させていただきます。ご回答いただいた皆様、誠にありがとうございました。

左より山本病院長(開会挨拶)、石川総合相談・支援センター長(総合司会)、山中小児科・思春期科学主任教授(座長)
左より堤助教、山崎准教授、呉講師
新宿区医師会長 平澤精一先生(閉会挨拶)
アンケート結果

以上

一覧へ戻る

Page Top