東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL 卒後臨床研修センター

ホーム

お問い合わせ

専攻医(後期臨床研修医)

後期医師臨床研修 募集要項

2023年度採用 東京医科大学病院 専攻医(後期臨床研修医)募集要項

1.出願・採用試験期間(下記期間内に出願から試験まで行ってください)

第一次:2022年8月22日(月)から日本専門医機構が設ける「専攻医登録の一次登録期間」の最終日まで

第二次:未定 (一次の採用人数によっては、二次を開催しない場合もある。)

※専攻医の二次募集の有無については領域ごとに異なります。詳しくは各医局にご確認ください。

2.出願資格

  1. 2023年3月末にて初期臨床研修修了見込の者

  2. 医師免許取得後2年間の初期臨床研修を修了した者で東京医科大学病院における各診療科の専攻医研修(後期臨床研修)プログラムに基づく臨床研修等を希望する者

3.募集定員

約80名(※診療科によって定員が満たされた場合は専攻医研修プログラムにのれない場合もある)

4.出願書類(※東京医科大学病院にて初期臨床研修を行っているものは1、5を提出。 2~4 は不要。)

  1. 専攻医(後期臨床研修医)願書

  2. 推薦状(研修管理委員長やプログラム責任者等の推薦状)

  3. 臨床研修修了(見込み)証明書

  4. 医師免許証のコピー(A4)

  5. 地域枠の従事要件に関する確認書
    ※医学部入学時あるいは入学後に都道府県から奨学金等を受けていた方は、奨学金を一括返済したとしても、従事要件が解除されていない場合があります。そのため、出願者全員に確認しています。なお、該当者については、該当都道府県に対しても内容確認をします。

5.出願・選考方法

  1. 診療科面接
    出願・採用試験期間内に研修希望診療科へ事前に面接申込を行い、出願書類一式を持参のうえ、面接を受けること。

  2. 専攻医登録及びプログラム申込
    日本専門医機構が設ける「専攻医登録の一次登録期間」に、入局希望診療科学会ホームページより専攻医登録及びプログラム申込を行うこと。また、選考結果については専攻医システムよりメールにて通知される。

6.身分・所属・処遇・その他

  1. 手当 : 月額20万円+夜勤手当、超過勤務手当等

  2. 所属 : 病院長直轄で各診療科へ預ける

  3. 身分 : 常勤(後期臨床研修医)※医師免許取得後5年以上の場合は除く。応募前に下記までご相談ください。

  4. 社会保険、労災保険、雇用保険 : いずれも加入

  5. 研究日 : 週1日

  6. 研修期間 : 3年間(臨床研修を2年間で修了し、継続し後期研修を行う場合)
    ※出願資格2)の者については、後期研修期間が短縮されます。期間についてはご相談ください。

  7. 契約は1年毎(年度更新)

  8. 医師賠償責任保険は施設限定で適応 ※任意保険は個人加入とする

7.研修内容

  1. 各専門研修プログラムに準ずる

  2. 後期臨床研修共通プログラム

    1. 採用時オリエンテーション
    2. 各種研修会
    3. 後期臨床研修医のための教育ワークショップ
    4. 各種コース(CPR+AED/ICLS/JMECC等)
    5. 後期臨床研修医CVライン研修プログラム

8.採用日

2023年4月1日(土)

9.出願・試験期間等

第一次期間

2022年8月22日(月)から日本専門医機構が設ける「専攻医登録の一次登録期間」の最終日まで

日本専門医機構が設ける「一次採否結果通知日」(現時点で未定)

第二次期間

未定(一次の採用決定人数によって、二次を開催しない場合があります)

未定

備考

事前に面接の申し込みを行い、
面接日に必要書類(願書等)を持参すること

本人宛メール通知

10.お問い合わせ

東京医科大学病院 教育部 卒後臨床研修センター
電話 : 03-5339-3798(直通) e-mail : skc@tokyo-med.ac.jp

11.募集要項・受験申込から採用までの流れ・願書一式 ダウンロード