文字の大きさ
教育制度

現場では患者さんの急変に遭遇することも多々あります。そんな時冷静に判断できるよう、就職して9~10ヶ月の頃にもう一度、基本の知識・技術を学習します。

レベルN研修 「急変時の対応」

目標:1.自己の一次救命処置の実践を振り返る

   2.患者の状況、急変現場に応じた一次救命処置を実践できる

   3.CPR+AED後の処置・ケアを理解する

内容:講義+演習

対象:新採用者