東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

お知らせ

印刷する

平成30年度 第2回 認知症疾患医療センター 地域連携協議会を開催いたしました

2018.10.29

平成30年10月22日(月)午後6時より、当院本館6階特別会議室において、「平成30年度第2回東京医科大学病院認知症疾患医療センター地域連携協議会」を開催しました。当該協議会は、平成27年9月に当院が「認知症疾患医療センター」として認可されたのを機に、医師会、地域包括支援センター、保健所などとの連携を緊密にし、地域における認知症診療の医療支援体制を構築していくことを目的に発足し、今回で10回目の開催となります。

当日は、認知症疾患医療センター関係者、新宿区医師会の先生及び新宿区の各高齢者総合相談センターの方々等で会を開催しました。「認知症疾患医療センター」の実績報告、現況報告に続き、メンタルヘルス科医師 松本恭典及び認知症看護認定看護師 山本 潤より「せん妄」のミニレクチャーが行われ、事例を基に検討がなされました。出席者からは活発な意見や情報提供があり意義のある協議会となりました。

当院は認知症疾患医療センターとして各高齢者総合相談センター並びに新宿区医師会と連絡を密にとり、よりよい連携体制を整えてまいります。

会議次第
  • 挨拶
    東京医科大学病院地域連携型認知症疾患医療センター センター長
    羽生春夫(高齢診療科 主任教授)
  • 東京医科大学病院地域連携型認知症疾患医療センター実績報告
  • ミニレクチャーと事例
    「せん妄」 メンタルヘルス科医師 松本恭典/認知症看護認定看護師 山本 潤
    • 事例検討
  • 関係機関との意見交換
    • ミニレクチャーに対する感想や質問
    • 共有したいこと
    • 次回協議会内容についての要望 等

以上

東京医科大学病院 認知症疾患医療センター


協議会全体風景

一覧へ戻る

Page Top