東京医科大学病院 TOKYO MEDICAL UNIVERSITY HOSPITAL

文字サイズ

03-3342-6111(代表)

交通アクセス

03-3342-6111(代表)

お知らせ

印刷する

第145回 東京医科大学病院 市民公開講座『腎臓が悪いと言われたら』の動画を公開しました

2021.08.27

今般の新型コロナウイルス流行状況を鑑み、7月に予定しておりました第145回 東京医科大学病院 市民公開講座講演を動画にて配信いたします。
是非ご覧いただきQOL(生活の質:Quality of Life)の向上にお役立てください。

『腎臓が悪いと言われたら』

腎臓は「沈黙の臓器」といわれるように、機能が悪くなっても自覚症状のわかり難い臓器のひとつです。腎臓の機能は年齢とともに少しずつ衰えていきますが、腎臓はいつまで沈黙してくれているのでしょうか。ご自身の元々の腎機能や持病などの背景によって病気の経過は異なり、それぞれの対応も違ってきます。 腎臓がどのような働きをしているのか、腎臓病が進行するとどうなってしまうのかといった、基本的なことをはじめ、ご自身に合ったケアを考えるきっかけにしていただくために腎臓内科 助教 宮岡 良卓 医師が解説いたします。 (収録日:2021年7月16日)

以上

一覧へ戻る

Page Top