文字の大きさ
病棟・部門紹介
病棟・部門紹介一覧へ

産科病棟

分娩介助

病棟・部門の特徴

地域周産期医療センターとしてNICUとの連携のもと、母体搬送の受け入れや合併症を持つ妊婦さんの分娩などハイリスク妊産婦や新生児の緊急時にも対応しています。病棟・外来の一体管理となっており、助産師独自の助産外来やマタニティ 相談室を併設し、両親学級や母乳教室も開催しています。

身につけられる看護

「母子の2つの命を預かる専門職」として、日本看護協会 助産実践能力習熟段階に沿った看護・助産技術を習得できるよう支援します。分娩技術だけでなく、妊産褥婦・新生児の看護について総合的に学べ、5年目で助産外来を担える看護技術を身につけられます。