文字の大きさ
病棟・部門紹介
病棟・部門紹介一覧へ

血液内科、乳腺科病棟

医療チームカンファレンス

病棟・部門の特徴

がんと診断された時点から関わり、治療継続のために再入院を繰り返して、再発・転移により治療を継続しなければならない患者さんを、長期にわたり看護し、支え続けていくことが求められます。そのため、がん患者さんのQOLを支えるためにチーム医療をとても大切にしています。

 

身につけられる看護

がん看護では、がんと診断された時の精神的ケアや意思決定支援、治療ではとくに化学療法、造血肝細胞移植の看護、乳がん手術では近年期待される乳房再建の看護を学ぶことができます。また、治療中はもちろん、再発の不安を抱え生きるがん患者さんへの精神的ケアについて身につけることができます。