文字の大きさ
病棟・部門紹介
病棟・部門紹介一覧へ

婦人科病棟

患者さんとの語らい

病棟・部門の特徴

女性生殖器(子宮・卵巣・膣部)の悪性腫瘍・良性腫瘍や子宮脱などの疾患で、青年期~老年期までと幅広い年齢層の患者さんが手術や治療のために入院しています。女性のライフステージの中で疾患を捉えることが大切です。また精神的ケアを含めた細やかな看護が求められます。 

身につけられる看護

周術期看護が主になりますが、悪性疾患に対する治療(化学療法や放射線療法等)、緩和ケアや在宅へ向けたチーム医療、様々な年齢層の女性患者さんのニーズに沿った心と身体の看護を学べる機会が多くあります。非常にデリケートな問題を取り扱うケースが多いため精神的なケアを身につけられます。