文字の大きさ
教育制度

臨床看護師育成システム

臨床看護師育成システムは、「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」を参考に当院が独自で作成したラダー方式の能力開発・評価システムです。

臨床看護師育成システムの図

看護の核となる実践能力を「看護師が論理的な思考と正確な看護技術を基盤に、ケアの受け手のニーズに応じた看護を臨地で実践する能力」とし、4つの力と5つの習熟段階で構成しています。
その他の能力を「組織的役割遂行能力」「自己教育・研究能力」とし、5つの習熟段階で構成しています。

看護の核となる実践能力の図解 

「看護の核となる実践能力」「組織的役割遂行能力」「自己教育・研究能力」は、レベルごとに定義されています。

ラダー図

※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。