大腸がんの種類

印刷用PDF

大腸がんのほとんどは「腺がん」で、まれに「扁平上皮がん」「腺扁平上皮がん」などがあります。
また、その他の腫瘍として「神経内分泌腫瘍(NEN)」「間葉系腫瘍(GIST)」「リンパ腫」などがあり、手術を中心とした様々な方法で治療を行います。

最終更新日:2021年1月22日