歯科医師臨床研修

歯科医師の臨床研修制度は、平成18年より義務化されました。

東京医科大学病院での歯科医師初期臨床研修では、1年間の義務研修において、厚生労働省が定める到達目標を達成させ、その後も継続的に後期臨床研修を視野に入れた長期の研修を組み入れています。将来の歯科口腔外科専門医資格の取得に向けた養成システムを構築しています。


お知らせ